小さな町へ
2005年4月から1年間カナダのクレストンという町で1年間過ごし、2006年4月に帰国。 クレストンでの生活、帰国後の生活など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お腹が張る、とは?
いきなり題名とは関係ないですが、先週末まで近所の手賀沼公園で催されていた「あやめ祭り」の写真。
ayame81.jpg

ayame82.jpg


6月初旬に我が家にも花菖蒲の株を買って来て植えてみました。花がないとニラみたい・・・。
ayame83.jpg

で、いつ頃咲くかな~と楽しみにしてたんですが、さっきふと見たら、いきなり咲いてた!!びっくり。
夕方なんで、ちょっと花がだれてますが・・・
ayame84.jpg

左側の花ももうすぐ咲きそうです。

で、題名の件に戻ると・・・
今週で31週目。今のところ、便秘や足のつり、むくみなどは全くなく、体調は良いです。体重もそれほど増えてない・・・つもり。
毎回の健診で聞かれることが、「お腹は張りますか?」という質問。
未だに「お腹が張る」という感覚がよく自覚できなくて、自覚してないということは、まだ無いってことだろうと思い、毎回「張りません」と答えていた。

でも前回の健診の時、診察台に横になったら助産師さんに「今、ちょっと張ってない?」と言われた。
・・・え?これ?仰向けになったから、子宮の形が見えてるだけなんでは?
「触ってみると、いつもより固いでしょう?それが張ってるってことですよ。」
う~ん そう言われればそういう気もするけど・・・。赤ちゃんが、ぐい~~っと足やなんかを突っ張ってるときは、このぐらいの固さのときもあるしな・・・。でも確かに少し仰向けで休んでたら、さっきよりもお腹が柔らかくなった気もする。。。

助産師さん、「じゃあ、『ときどき張る』にしておきますね~。」とテキパキ進められてしまった。「張ってるときにしていた動作は、避けるようにしてくださいね~。」との注意も。
それから少しの間は、家でも「これ張ってるのか?」「あれ?今か?」といちいち気になるようになってたけど、よくわからないくらいだし、ものすごく張って苦しいということはないので、結局あまり気にしてない・・・。

お腹が張ると何が悪いんだろう?と思って本などを読むと、お腹が張る=子宮の筋肉が収縮すること、らしいです。赤ちゃんが苦しくなったり、あまり頻繁だと、せっかく頭位なのが逆子になっちゃったりするんだって。切迫早産の危険もあるのかな?とにかく、そういう時は安静にするのが一番みたいです。

以前、「さらしを巻くのは難しい!」というのを書きましたが、つい最近、助産師さんがさらしの縫い方と巻き方を教えてくれました。
縫い方は単純で、端から斜めに折って縫い合わせ、また斜めに折って・・・と、それを繰り返していく方法。こんな風にできました。
sarashi1.jpg

これだと、一巻き毎に折り返す必要がなくて、伸びも良いしさっさかさーと巻ける!便利
しかし・・・
最近暑くて腹帯をすることがなく、せっかくあくせく縫ったこのさらしもあまり活躍する機会がないのです・・・残念
コメント
この記事へのコメント
最初は私も張るってわからなかったよ・・・
だいたい夜に張ってきたよ。
でも、張るって感覚がないと・・・難しいかも。

お花を植えれる家なんて嬉しいね!
2008/06/25(水) 23:02:43 | URL | popo #-[ 編集]
●popoさん
頻繁に張るのはこれからなのかもね・・・。夜かぁ・・・私は、だらだら横になったり座ったりしてるときに、急に立ち上がったときに、ちょっと固いかも?って時があります。
2008/06/26(木) 14:02:37 | URL | igudojo #9YF42GeU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://smalltown.blog7.fc2.com/tb.php/286-4f0b9399
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。