小さな町へ
2005年4月から1年間カナダのクレストンという町で1年間過ごし、2006年4月に帰国。 クレストンでの生活、帰国後の生活など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お座りやらハイハイやら
2日前、予防接種に行った小児科で、居合わせたおばあさんに
「あらっ、いいわね~!一姫二太郎!」
「あ、女の子なんです~」(もう言い慣れた)
「あらっごめんなさい~男の子かと思った~」

・・・ていうか
さーちゃん、まっピンク着てるやんけ!

どんなに女の子の服着てても、9割は男の子に間違われる。
原因はたぶん・・・
・髪の毛が薄い
・立派な眉毛
・デカい

そのさーちゃん・・・
見よ、この貫禄の座りっぷりを!
そして、見事なほっぺの出っ張りっぷり!




2週間くらい前に独り座りが完成。
それと同時くらいに、私は目撃してしまった・・・
モノを狙って手を伸ばして足を踏ん張り、ずいっと前に進んだのを!

もうずりばい?と思ってたら、なんとここ数日で、はいはいをし始めたではないか!
四つん這いになって、腰をへコヘコして軽く助走をつけたかと思うと・・・
片手をゆっくりと上げ、床にズシーン! 
そして下半身も前に進ませる。

今や、ほぼ100%ハイハイで、部屋の至る所に出没中。恐ろしや・・・
モノに突進してるときの真剣な顔つき!ハンターの目をしています。

これはね、ひーちゃんのおかげもあるんです。
両手広げて「おいでー!こちらへどうぞー!」(なんの誘導?)
スパルタ姉です。
さーちゃんも大興奮で「ガハッ、ゲヘッ、ウケー!」とか叫びながら前進してる。

しかしひーちゃん、機嫌が悪いときは、「来ないで!見ないで!」と拒否。
四つん這いで、ハンターの顔して今にも向かって来そうな気配が、なんか怖いみたいです
どっちなんだ。


スポンサーサイト
休けいしよう、そうしよう
なんのことはない、ひーちゃんのトイレトレーニングの話です。

2月中旬くらいから、始めたんだけど・・・
5月中旬から、トイレに誘っても嫌がるようになり、
それでも「あきらめずに続ければ・・・」と継続してたんだけど、
それが原因で毎度バトル ⇒ 二人とも疲労 ⇒ ストレス

ってことで、もー、やーめた!

と、一時休戦することにしました!
そうやって吹っ切れるまでには、
「やめちゃっても大丈夫なのかな・・・」と、ぐじぐじ考えたりもしましたが、
無理に誘わなくなったことで、少しゆとりが出て良かったかも。


トレーニング開始してからの流れは・・・

STEP1
トイレに座ることから始めて、おしっこが出たらシール貼ろう!作戦から開始。
始めて数日で、偶然おしっこが出たときはうれしかったな~…
最初の週は1回だけ成功。二週目は3回。
徐々に一日に1回はできるようになって、3月はほぼ毎日シールは貼れてた。

STEP2
しかし・・・始めてから3ヶ月近く経っても、自分からはほとんど教えてくれない。
5月中旬、思い切って布パンツをはかせ、ウンチをオマルで練習し始めた。

すると・・・
トイレに誘っても拒否!オマルにも座りたがらない!
オマルでウンチは、数回成功はしたんだけど、
それも、もう踏ん張り始めてから、半ば強制的に座らせたからな…
布パンツで、濡れた感覚をわからせようとしたけど、
なんと濡れても教えない!
気持ち悪くないのかい!

とにかく、誘っても100%ゴネるようになってしまった。
「おしっこしよーよ」 間髪を入れず「ヤダ!」
もー毎回毎回、ヤダヤダ星人相手に説得、時間はかかるわ、疲れるわ…

一番がっくしきたのは、布パンツ履いてたのに、
いきなり何も言わずに紙パンツに履き替え始めた。
「どうしたの?おしっこ?」と聞いても返事なく…。

すると、おもむろに踏ん張り始めた!
「ちょ、ちょ、ちょっと!ウンチしたいならオマルでしょ!」
と紙パンツ脱がせてオマルに座らせたら、
なさいました…。
ていうか、脱いだならオマルに座った方が早いじゃん!
履き替えてまで、紙パンツでしたかったのか
と、軽くショックを受けてしまった。

【うまくいかなかった要因】
・まだ、かなりの頻尿(1時間に1回くらいは出てる)
・本人が乗り気じゃない時に、しつこく誘ってた
・布パンツで数回もれて、本人が布パンツ嫌いに
・誘ってトイレ座ったけど出なくて、直後にしてしまい
 「さっきトイレでしないと~」と言ってしまった

なんか~、育児本とかにあるNGパターンを地で行ってるんですけど・・・
こっちも、布パンツの時は「もらさないように」と
頻繁にトイレ誘ったりして、無意識のうちに神経質になってたかも。

しかし、ほんとに忍耐力が試されますね
このトイレトレーニング、子どものためっていうより、
親のためのトレーニングなんじゃないかって思ってきた

育児本には「トイレ拒否も成長の過程です」とか
「後戻りやお休みすることも普通です」ともある。
すんなりいってくれるかなぁ、なんて、楽観的に考えてたんだね…。
一瞬落ち込んだけど、お休みは普通のことだと思って
幼稚園行くまでにまた再開するか!


ちょっと前だけど、某インテリア店でヤダヤダ星人発見!
典型的だだっこです。床に寝そべって、足バタバタ




理由は、自分が行きたい方向に行ってくれないため


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。