小さな町へ
2005年4月から1年間カナダのクレストンという町で1年間過ごし、2006年4月に帰国。 クレストンでの生活、帰国後の生活など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
収穫!
梅雨が終わって、夏まっさかり!って感じですね。
酷暑で大変だけど

庭の野菜たちも、次々になりはじめて、収穫まっさかり!

まずはゴーヤ。小ぶりだけど、立派にゴーヤの味!
おひたしやゴーヤチャンプルにして食べました。苦味が最高!




ナス。これも小ぶりだけど、炒め物やお味噌汁に大活躍です。
毎日のように採れるので、レンジでチンしてポン酢&かつお節&ミョウガをかけるだけの、簡単蒸しナスができるようになりました。




キュウリはわんさか採れてます。
もう20本以上は採れてる。もっとかな。
ちゃんと見ておかないと、すぐに大きくなるんだよね。
朝見て、もうちょっとかな~と思って、夕方見てみると、おぃおぃもう採らないと!って感じ。

たくさん採れるので、もろきゅう、浅漬け、サラダ、キムチの素につけたりと大活躍です。
我が家では、めんつゆと生姜の千切りをかけただけの簡単浅漬けが好評です。
うちの祖母直伝。
まな板からはみだすくらいの大きさ、伝わるでしょうか。




たまに、こんなおちゃめなキュウリも。ベーグルみたいだと言われた。




写真撮ってないけど、枝豆も最高です!
株ごと抜いて、すぐにゆでて食べると、すんごい美味い!

これはちょっと前に、ダンナさんに 伐採 摘心された、マリーゴールドたちです。
真ん中らへん、ぶっとい茎が見事にちょん切られているのがわかるかな。




さて、花は復活するかどうか。
スポンサーサイト
ひーちゃん言語学
ひーちゃん、あと1ヶ月ほどで2歳を迎えます。
最近のひーちゃんは、日1日と、コミュニケーションが発達していて、毎日一緒にいてもびっくりします。

口の筋肉の変化
まず、見た目で「お、変わった!」と思ったのは、口の動かし方、口周りの筋肉の発達。
ちょうど1歳半くらいのある日、急に口をとがらせることができるようになったのです。
それまでは、口をしぼませるってことをしなかった、それがいきなりし出した!
できるようになると、やたら口をしぼませる・・・。
「うーーー」と、タコチュウみたいな顔ばかり
そのせいか、顔の表情も劇的に豊かになってきた。

宇宙語
1歳くらいから、日本語じゃない適当な発音で、大人に話しかけたり独り言を言うようになった。
あれです。スターウォーズで、どっかの惑星とかで宇宙人が、「ウーームッチョガバチャー○※×☆・・・」と宇宙語を話すやつ。あんな感じ。
今でもそれは変わらず。カタカナで表記できない発音で、あーでもないこーでもないと話し、何やら一人楽しそうに笑い出す・・・。
こっちも、「うん、うん、そうなんだー。」と相槌を打ちます。
はたから見て意味のない会話のように見えても、実はすごく大切なコミュニケーションなんじゃないかって気がする。

語彙
最近は日々増えてて、ここに書ききれないくらい。
今思いつくのは・・・
・まーーでゃ (まだ) ・・・私がよく言うので口まね
・まね、まね (まめ) ・・・大好物の豆類。毎食、まめくれとうるさい
・あとぅい  (あつい)
・わぅ、わぅ (わお、わお)・・・英語のWow!と同じような使い方。いいリアクションです。
・おいでー  (おいで)・・・よく人を手招きで呼びます。しかもなぜかちゅう腰。
・いらなーいー、しなーいー (いらない、しない)・・・否定形もよく使う。「な」にアクセント。
・おいし?  (おいしい?)・・・疑問形。食事中、パパにやたら聞く。
・ごめね   (ごめんね)・・・私が痛がるとナデナデして謝る。
・だいじょぶ?(大丈夫?)・・・ごめね、とセット。
・がおがおたーん、うてぃたーん (がおがおさん、うしさん)・・・お気に入りのぬいぐるみの名前を呼ぶ。
・その他、おおき!ちいちゃぃ!うまい、などなど・・・

二語文
確か4月の初めくらいに、初めて二語文を言うのを聞いて、びっくりした。
スーパーに入るときに、飼い主を待つ繫がれた犬を指差して、
「わんわん、いた!」
うわ!文章言った!と感動。
・・・したのだけど、よく考えてみれば。
そのちょっと前に、家で私がオ○ラをしたときに、いきなり
「ママ、ブー!」と言ってた・・・。
初めての2語文が・・・オ○ラ・・・恥。

言い間違い
・馬のまね「パッカパッカ」 → 「かぱっかぱっ」
・「ポコっと」 → 「こぽっと」
・さっき寝る前に暗闇の中でいきなり、「のー!」って叫ぶから何かと思ったら・・・
 ヘビの「にょろにょろ」のまねでした。

グルメリポーター?
先週くらいに、食事中いきなり
ん!!・・・(手を口にあてて)・・おーいしー!」
と大げさに言い放った。普通の白いご飯なので、言われたこっちはポカーン。
しかも目を大きくして、表情まで作ってる。
「お、おいしいの?」と聞くと、また同じような言動・・・。
少し考えて、夕食前につけてたテレビのニュースで、リポーターが試食して「うーん!おいしい!」とリポートしてたのを思い出した・・・。そこをマネするのか・・・。
思わず笑っちゃったけど、テレビの垂れ流しは怖いな、と改めて思ったり。


ざっと、そんな感じかなーー。
これからどんどん日本語をしゃべるようになるんだろうな。
それと反比例して、宇宙語も少なくなってくるんだろうな・・・
そう思うと、ちょっと寂しい気もするのでした。
咲きました!
またまたご無沙汰しております
気がついたら2ヶ月経っちゃった。

1ヶ月くらい前の写真ですが、種から育てたペチュニアが咲きました!



咲いてから気づいた・・・。種からだと、花の色がどうなるかわからん。
「ミックス」という種を買ったから当然なんだけど、色とりどり
人のお宅で咲いてるペチュニアとかって、赤紫に統一されてるのがきれいだなーと思って見てたんだけど。
まあ、これはこれで うちは今年はカラフルコンテナで。

そして・・・。
順調に生育していたマリーゴールドですが。
順調に生育して過ぎて、花をつけずに4,50センチの高さまでぐんぐん伸び、こんな状態に。



まるで、ジャングル!!
ていうか、観葉植物だっけ?花はどこ?
花壇で見るマリーゴールドって、10~20センチでモコモコまーるい花をつけると思ってたんだけど・・・

と、思ったらヒョロっとつぼみが伸びてきて、1,2個咲いたんですが・・・
あまりにも伸びすぎで、日陰を作ってしまい、他の花達がかわいそうなので、
「摘心※」と称して、ダンナさんが40センチくらいバシバシ切ってゆかれました。。。
思い切りのいいこと・・・

 ※生育を良くするために、頂芽をある程度摘み取ること。

摘心ていうか、ただの伐採・・・
伐採後の写真はまだ撮ってないので、もう少し回復したらまた更新します。
これで、花はつくのかなぁ・・・

植物って、なかなかイメージ通りには育たないもんだね。
だからおもしろいのかな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。