小さな町へ
2005年4月から1年間カナダのクレストンという町で1年間過ごし、2006年4月に帰国。 クレストンでの生活、帰国後の生活など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひーちゃん青森へ行く その2
かなりのタイムラグですが・・・
前回の青森編で、レーシックの話題に触れた直後、「レーシック手術で感染症」のニュースが・・・
タイムリー過ぎてびっくり。
ちらっと心配された方のために 妹夫婦は、別の病院で手術を受けているので、ニュースのようなことはありません。経過は順調とのことです。もちろん私自身もね!

さて、青森でのひーちゃん。
親戚の子ども達(おじいちゃんのひ孫達)にモテモテでした。
特に3歳児の男の子。ずっとひーちゃんのほっぺをさわさわしては、「がわいーー。」って言ってた。
言ってる本人のほっぺも、ぷくぷくでかわいいんですけど・・・

お通夜は、近所の観光センターの、かなり広い広間で行われました。
青森のお葬式は、もちろん初めてだったんだけど、なんと、お通夜の前に火葬するんだよね。告別式の後に出棺、ではなく。だから、お通夜も告別式も、骨壷でした。。。不思議な感じ。。。

そして、お通夜でのひーちゃん。もちろんお通夜にでるのは初めてです。
親戚の席に座りましたが、泣いたりしてうるさくても、と思い、開始直前に席へ・・・。

会場はしーんと静まり返り、お経が始まる。鈴が鳴り始めると・・・

ひーちゃん、なぜか大興奮。

膝の上で、手足をバタバタさせて、「キャッキャッ」と大爆笑。
ひーちゃん・・・、場違いも甚だしいよ・・・。なぜにそんなに超ごきげんなのだ、この場で。
お経に反応してるのか?チーンか?シーンとしているだけに、目立つ目立つ
でも、どうすることもできず、親戚の微笑ましい目?を感じながら、冷や汗が流れる思いでした。
・・・おじいちゃんが笑わせてたのかな

次の日は告別式。
ひーちゃん、今日も笑うんだろうか・・・と思いながら、会場で座ってた。周囲の親戚は、式前に焼香している参列の方々に立ち上がって礼をしている。
膝の上で、ひーちゃんが固まっていると思ったら・・・

ぶりっ、ぶりぶりぶりーーーーっ

ひーちゃん、もよおした。

当然のことながら、まだお経も始まってなくてしーんと静かなので、周囲に響くこと・・・。
前に座っている親戚が、なんとも言えない笑いをこらえた顔で、こちらを振り返る瞬間は、スローモーションに思えました・・・。
そんな変な空気をあとに、まだ式が始まってもいないのに控え室へ。
まー、親戚の人たちもあとで笑ってたけどね。
大爆笑も、もよおすのも、どちらも乳児にとっては自然なことなので、仕方ないのだ。

告別式も終わり、翌日、五所川原駅から特急に乗って、八戸に出て新幹線に乗り換えようとしたのですが・・・
大雪で電車遅れまくり。
でも、どうにか乗り継ぎで電車が待ってくれたりして、新幹線に間に合いました。乗り換えで、ひーちゃん抱えて階段ダッシュしたけど・・・。
横殴りの雪で、おおー、これぞ青森ぃーって感じだった。
ひーちゃんも、風に吹かれて「ひゃーーー!!」って感じでした。

つがるーかいーきょお、ふーゆげーしきー(津軽海峡ではないけど)
つがるかいきょお

やったー!駅弁食うぞ!前沢牛めし弁当と、みそ焼きヘルシーポーク弁当。
えきべん1

肉づくし!
えきべん2
美味かったです。

そんなこんなで、突然で初めての新幹線の旅は、無事終わりました。思ったより快適でした。
でも、荷物は送るなりして、できるだけ身軽にした方がいいね。

今度は、暖かい時期に青森へ家族で行こう。
スポンサーサイト
歯発見!そしてまさかの・・・
先週の火曜日、ふと、ひーちゃんの歯ぐきに注目してみると・・・

歯が生え始めてた 

下の真ん中の左側。ほんとにわずかーーに白い、というか透明に近い、歯が少しだけ頭を出している

あああーー、成長したねーー
しかし・・・早くない?生えるの。まだ6ヶ月。こんなもんなのかな。

そして次の日には、初の鼻たれ。
鼻かぜかな~。まだ青っぱな垂れてます。
さすがに、もう胎児時代の免疫が切れたんだね。

そして、きっかり6ヶ月になってから、夜泣き開始。
すごい。
母子手帳に「6ヶ月頃から夜泣きをする子がでてくる」と書いてあるけど、その通りになるもんだ!
2ヶ月頃から、全く夜中に起きず朝までぐっすりという、ママ孝行のひーちゃん。
御多分にはもれず、12時くらいにまず第1回、「びえーーーー!!!
あとは、2~3回くらい夜中や朝方に「ふえ~、ふぃ~」と起きるので、おっぱいで寝かしつけ。。。
今まで夜中の授乳がなく、甘やかされていただけに、寝不足がちょっとつらい
昼間に一緒にぐーぐー寝ていますが・・・

夜泣きって不思議~。これも成長の証なんだよね。
やっぱり日中に色々と活動するようになったから、その影響なのかな?
日中に出かけたり、人とたくさん会ったりすると、夜泣きする気がする。

5~6ヶ月目は、劇的に成長が著しい。
寝返りできるようになったり、おすわりもできたり、離乳食を始めたり。

話は変わって。
ちょっと前から、喉が痛くなり、くしゃみ・鼻水がでまくってた私。
ここ2、3日、なんと目がかゆくなってきた。。。。
ドライアイ?いや・・・、まさか・・・

恐怖の花粉症発症???

えーーーー!!いやだよーーー!!
花粉症なんて、内地の人がなるもんだと思ってたのに!
さすがに14年間も関東に住めば、内地人だとゆーのか・・・

お願いだから、風邪だと言って。
まだ正式には認めないぞ!!

(いつ折れるでしょうか・・・)
離乳食開始2週目
ワタシ、先週6ヶ月になっちゃいました!
それから、おっぱいとはちがう、どろどろのものをお口に入れられるようになったよ。

さいしょは、白いどろどろしたのを、ひとさじだけしかくれないの
でも、いきなりでよくわからなくて、ポカーンとしてたら、口からダラダラでちゃいました
それよりも、あっこさんにもらったエプロンが大好きで、そっちばかりパクパクなめちゃう

いっしゅうかん、白いのを口に入れられてたら、なんだか味がするのがわかってきたよ。
お口の中にどろどろが入るのって、すっごく楽しい
楽しいから思わず指も入れちゃって、ベトベトしちゃう
スプーンも、パクッ、なめなめできるんだよ。

そしたら今週から、白いどろどろと、オレンジのどろどろも食べるようになったよ
白いのとはまた味がちがう・・・なんていうの??
okayu1.jpg

今は、どろどろを食べるの大好き!
ママがスプーンとおわんを持ったら、どろどろだ!ってすぐわかるんだ。
どろどろを温める大きなマシンが「ピーポーパーポー」って言ったら、待ち遠しくてバタバタしちゃう
「早く、早く!」って言ってるのに、「待ってね~」ってのんびりしちゃって!
明日は、緑のどろどろ、食べるんだってー。楽しみ

それから今日は、ワタシの名前といっしょの、お人形のお祭りだって
ワタシからは見えない高さまで、階段があって、お人形がいっぱい座っています。
ママが生まれたときに、お家に来たお人形さんなんだって~。ねんだいものだね!

青森の続きはまた次回!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。