小さな町へ
2005年4月から1年間カナダのクレストンという町で1年間過ごし、2006年4月に帰国。 クレストンでの生活、帰国後の生活など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
痛っ!!
体調は順調だぜー!と言ってきましたが、さすが妊娠後期、という症状もでてきました。
それは左足付け根に走る痛み。経験者の方は思い当たる人もいるかもしれませんね。
じっとしている時は何でもないけど、歩いていると、ズキッ!と経験したことのない痛みが走る。力が抜けるような痛みというか、スジが痛んで左足を前に運べなくなる感じ…。
原因は、子宮の重みの圧迫で股関節に負担がかかってたり、赤ちゃんが通りやすくなる準備として、関節をゆるませるホルモンが出てるらしい。(本によると)
元々股関節が固いので、ストレッチでほぐすしかないね。

もうひとつ、大したことはないけど、痛みが…。
お腹の中で、未だに元気に動いている赤ちゃん。大きくなってきて筋肉もついてきたようで、キック力が強くなってきた。
右肋骨の下側を蹴られる時に、たまに内蔵にホグッと響くケリをする。右側にある内蔵というと…肝臓か?大丈夫なんだろうか、この衝撃。
頼むよ~、お母ちゃんに肝臓の機能を残しておいておくれ。
ま、赤ちゃんが元気なのは一番だけどさ。
スポンサーサイト
緊急地震速報を見た!
昨日の夜中、岩手で大地震ありましたね。
釧路もけっこう揺れました。震度3くらいの感じかな~。けっこう長かった。関東も揺れたよね。かなり広範囲でしたね。

題名の通り、初めて緊急地震速報を体験しちゃったよー。
珍しく夜更かししてテレビをつけてて、洗面所からリビングに戻ってきて、テレビに目をやると…
ちょうど、「岩手県で強い地震 揺れに注意 渡島 檜山」と画面左上に出てた。
私「え?緊急?渡島・檜山(おしま・ひやま)って北海道の地名だよね?」
母「そうだよ…」
と、会話していると…ほんとに揺れが来た!
画面を見てから30秒くらいでしょうか。

緊急地震地震速報を見たからなにができたってわけでもなく…「わ!ほんとに来た!」って感じ。しかも「北海道」って出てくれれば良かったんだけど、渡島・檜山って函館の方でここから遠いからなぁ~。なかなかピンとはこなかった。
とは言え、技術の進歩、情報伝達の発達を身を持って実感したわー。
昔は細かい揺れのP波を体で感じて身構えたもんだけど…

ちなみに、母は揺れるテレビを押さえ、私は玄関へのドアを開けたくらいですね…。やったのは。
前の地震よりも被害が小さくてよかったけど、色々壊れて大変だよね…。
幸福のでべそ
本州では連日の猛暑のようで。。。
こちらは気持ち悪い汗などかかず、外でもさらっとして快適です。
朝夕は20度以下なんだよね。もー天国のようだね。

週末、日曜は父の三回忌法要でした。命日は8月だけどお盆の月なので、お寺さんが忙しくてできないんだとか。。。
でもおかげで3連休だったので、ダンナさんや妹家族が集合し、慌ただしくもにぎやかな連休になりました♪
その間に、私は32歳となっちまいました。。。

賑やかさの中心には常に1歳2ヶ月の甥っ子の存在が。
ペタペタと歩き回ってカードをばらまいたり、リズムに乗って縦ノリをし、いないいないばぁー等の芸?を披露し、大人たちに抱っこをせがみ、かと思えば、生まれたばかりのまたいとことの対面でヨシヨシをしてあげたり。。。すごいな、一歳児!

法要ではお坊さんのお経に、手をひらひらさせてリズムにのってました。

話は変わって、今週から妊娠10ヶ月目に入りました。今のところ、腰痛やむくみや便秘などのトラブルもなく、穏やかに過ごしております。
が‥‥ささいなことだけど、一つ悩みが。

母と妹と買い物に出かけた時のこと。
服を何点か試着をしてみたら…
でべそがとてつもなく目立つ!服の上からでもわかる!尋常じゃない!
母も妹も大爆笑。
店員さんが「このシャツはゆったりはしてるけど、腰回りにゴムが入ってるんですよねぇ~」とフォローしてくれたのはいいんだけど、その後耐えかねたように「ぶほっ(笑)」と吹き出したのを、私は見逃さなかったよ。

いや、この歳で恥を忍んで白状すると、妊娠してない時もちょっとでべそ気味というか、うずまきへそなのはわかってたんだけど、妊娠10ヶ月でこんなに見事なでべそに成長するとは!!我ながらびっくりです。
他の経験者は「お腹がのびて、へそがなくなる」と言ってたんだけどな…。

まあ、妊娠後期特有の目立ったトラブルもまだなく、このでべそちゃんくらいなもんなんで、かわいいもんだと思ってます。幸福のでべそなのかも。
実家到着
200807121310422
20080712131042
実家でのんびり中でございます(´∀`)
飛行機でも特に問題はなく、いつものように離陸したくらいから爆睡…。
お腹の中では、「ヒコウキ~!ドドドドドドッ」と激しく足踏み!元気いっぱい!
その翌日、分娩先の病院に診察行ってきました。今までの病院とは違い、総合病院のため…
ひたすら待つ!!なが~い…(*´Д`)=з
全部で3時間くらいかかりました。でも先生のエコー診察はじっくり丁寧で、赤ちゃんの全身を確認できた。体重も2140gになり順調に大きくなってます☆
昨日は友人のカフェ「TLUCK」にランチに行きました。
野菜ジュースをリクエストしたら、メニューにないのにサービスしてくれた。
写真の左は、なんと水菜ジュース!右は飲み干したパプリカ+トマト+オレンジジュース。色も鮮やかで爽やか!
その後用事を済ませて、母の職場がすぐそばなので、一緒に帰ろうと思い時間まで街をブラブラ。
気になった天然酵母の小さなパン屋さんに入ってみた。
お兄さん一人で切り盛りしてるみたい。狙っていたカスピ海ヨーグルトパンは売れ切れてたので、こんぶパンを購入(写真)。
お兄さんと世間話。お兄さん…実は40代後半( ̄□ ̄;)!!若い!ヨーグルトを毎日食べてるおかげだそうです。
そしてパンの話をアツく語る語る!10分以上話し込みました(というか聞いていた)。アツい店長さんでした。
そして家でこんぶパンを食べてみると…。どっしりと噛みごたえがあって、ほのかなこんぶの旨味が美味しかったです。
今度はヨーグルトパンだ!
今日から帰省します
いよいよ、今日これから出発です
友人から借りた赤ちゃんグッズや自分の服などは、大きなダンボール二つに詰めて、実家に送付済み
それでも、あれもこれもと持って行く荷物はこまごまと増えていくんだよね・・・。

明日には、分娩予定の病院に診察に行きます。

それじゃ、行ってきま~す!
また実家からUPします。
ここでの最後の健診
今日は、今通っている病院での妊婦健診、最後の日。来週、里帰りしてからは地元の病院に通います。
相変わらず小さめですが、1900gまでになりました あと1kgくらい増えるかな~。
今日の診察医は、事務的で無愛想。部屋に入ると座ってもいないのに、いきなり過去の病歴を質問。前も言ったけど・・・カルテにないのかな
無言でちゃっちゃとエコーを撮り、はい終わり。今見えてるのがどこだとか、大きさがどうだとか、赤ちゃんについてのコメント、一切無し。

まぁいいけどさ~。今日はその先生だとわかってたし・・・招待状さえ書いてくれればいいさ! 病院自体は良いところです。全て個室だし、入院時に持参するものはほとんどないらしい。助産師さんも全体的にいい・・・と思う。
産婦人科の他に、小児科、歯科、内科があって、妊婦歯科健診もここでお世話になりました。今後もお世話になるんだろうな~。

さすがに最近、息苦しさが増してきました
子宮もみぞおち近くまで上がってきた。床に座ったり立ちあがるのが、かなり億劫 階段を上がるときも、足にかかる重さが増してて、よいしょよいしょって感じ。お風呂で足先を洗うのもね・・・。

胎動は相変わらず激しくて、おおかまに三種類に分類。
 1.ぐにょ~~~っと足かお尻で圧迫
 2.しゃっくり ←これすごい頻繁
 3.ビクビクビクビクッ と痙攣

たまに、右の一番下の肋骨のちょっと下あたりを蹴られて、「ウグッ」となります。
しゃっくりは、一日に5回くらい、10分くらい続くときも・・・。ちょっと落ち着け!
3のビクビクビクッは、生後すぐに見られるらしい「モロー反射」の練習かな?お腹が揺れるくらいの激しさでございます。

そろそろお腹の中も狭くなってきただろうな。でももうちょっと居てもらわないとね。

全然関係ないけど、今日テレビでやってた「秘密のケンミンショー」という番組に、妹一家が出ていた!!
北海道の運動会の特性について、インタビューされたらしい・・・。
が!しかし、インタビューは使われず、0.5秒くらいの1ショットのみでした すごい一瞬。
なーんだー。1歳2ヶ月になる甥っ子のTVデビューだったんだけどね・・・。ま、テレビ越しに顔が見れただけでもいいか~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。