小さな町へ
2005年4月から1年間カナダのクレストンという町で1年間過ごし、2006年4月に帰国。 クレストンでの生活、帰国後の生活など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9ヶ月目
今週から9ヶ月目に突入。相変わらず小さめジュニアですが、順調に大きくなってるようです。
帰省まであと2週間!赤ちゃんを迎える準備は着々と・・・と言いたいところですが、そうでもない。。。ベビーベッドとか買えば、「そろそろって感じ!」という実感がわくのかもしれないけど、まだ大物は何も買っていない。

でも、出産経験のある友達のお宅を行脚して、色々とグッズを譲っていただいたり、借りたりしています。これがかなり大助かり!話を聞くうちに、何がウチには必要か、必要と思ってたものが実は不必要そうだったとわかったり。実家に帰れば、妹や妹の友達のモノも多く借りられそうなので、新生児服なんて一着も買ってない~(いいのかそれで)

「使うのは結局、短い期間だし・・・」と、どうにか中古で済ましたいというケチケチ精神でおります。これから大量に増えるであろう衣類をしまうタンスや、こちらに帰ってきたら、ゆらゆらするベビーラックは買いたいな~ってところ。

そして・・・臨月が近づくにつれ、現実感が増してくるために、日に日に膨らんでくるのが、
出産の痛みへの恐怖と不安感

経験者に聞くと、本当に出産の時間や痛みって人それぞれで、それがまた未知のものへの不安感をあおるんだけれども・・・
身近な例で言うと
母 「大きなハンマーで腰を何度も殴られてる感じ。”死ぬ~!!”と叫んだ。」
妹 「股関節が死ぬほど痛い。この痛みで人間、気絶しないのが不思議。」
・・・・・。
でも、「病院に行ってから、2時間くらいで生まれた。」という人もいれば、陣痛始まってから27時間かかったという人も。

だってね~、考えるとすごいもんね。子宮という臓器は、これだけ通常の何倍も伸びていながら、痛みを全く感じさせないのに、赤ちゃんが出るときになると、すごい痛みを規則的に発生させるんだから・・・。
助産師さんの話でわかったんだけど、赤ちゃんを出産するのに必要な筋肉っていうのは、子宮の筋肉、つまり子宮の収縮のみなんだって!お産が進んでいくときに、腹筋や背筋やその他の筋肉の収縮や緊張は、逆効果。極力、力を抜いてリラックスさせないとダメなんだって。もちろんお産のクライマックスで、いきむときの腹筋は必要なんだけど。
だから、どの本にも呼吸法やリラックスのトレーニングをせよ!と書いてあるんですね。←この意味がよくわからなかった。
なので、妊婦体操はあなどらずにやっています。弱点の股関節の柔軟を重点的に。ストレッチをすると、体もスッキリ楽になって良いです。

訳も無く精神的に不安になったとき、偶然かもしれないけど、お腹からドカドカ!っと景気づけてくれたりします。
あー、そうだね、一人で出産するんじゃなくて、一緒に息を合わせて協力して出てくるんだよね。
そう教えられてる感じです。

文字通り、案ずるより産むがやすし。自分のお産がどんなだか、その時になってみないとわからないし、不安を感じるより楽しみにしてた方がいい気がしてきた。できるだけそう思おう。

庭の菖蒲。左側も咲きました。右側は既に垂れ下がっている・・・。
ayame85.jpg

ん・・・?おかしいな~。左側は違う色の花の株をかったつもりだったんだけど・・・。こんなの。
ayame86.jpg

実際には、どちらも同じ紫色の花でした。ま、いっか。
スポンサーサイト
お腹が張る、とは?
いきなり題名とは関係ないですが、先週末まで近所の手賀沼公園で催されていた「あやめ祭り」の写真。
ayame81.jpg

ayame82.jpg


6月初旬に我が家にも花菖蒲の株を買って来て植えてみました。花がないとニラみたい・・・。
ayame83.jpg

で、いつ頃咲くかな~と楽しみにしてたんですが、さっきふと見たら、いきなり咲いてた!!びっくり。
夕方なんで、ちょっと花がだれてますが・・・
ayame84.jpg

左側の花ももうすぐ咲きそうです。

で、題名の件に戻ると・・・
今週で31週目。今のところ、便秘や足のつり、むくみなどは全くなく、体調は良いです。体重もそれほど増えてない・・・つもり。
毎回の健診で聞かれることが、「お腹は張りますか?」という質問。
未だに「お腹が張る」という感覚がよく自覚できなくて、自覚してないということは、まだ無いってことだろうと思い、毎回「張りません」と答えていた。

でも前回の健診の時、診察台に横になったら助産師さんに「今、ちょっと張ってない?」と言われた。
・・・え?これ?仰向けになったから、子宮の形が見えてるだけなんでは?
「触ってみると、いつもより固いでしょう?それが張ってるってことですよ。」
う~ん そう言われればそういう気もするけど・・・。赤ちゃんが、ぐい~~っと足やなんかを突っ張ってるときは、このぐらいの固さのときもあるしな・・・。でも確かに少し仰向けで休んでたら、さっきよりもお腹が柔らかくなった気もする。。。

助産師さん、「じゃあ、『ときどき張る』にしておきますね~。」とテキパキ進められてしまった。「張ってるときにしていた動作は、避けるようにしてくださいね~。」との注意も。
それから少しの間は、家でも「これ張ってるのか?」「あれ?今か?」といちいち気になるようになってたけど、よくわからないくらいだし、ものすごく張って苦しいということはないので、結局あまり気にしてない・・・。

お腹が張ると何が悪いんだろう?と思って本などを読むと、お腹が張る=子宮の筋肉が収縮すること、らしいです。赤ちゃんが苦しくなったり、あまり頻繁だと、せっかく頭位なのが逆子になっちゃったりするんだって。切迫早産の危険もあるのかな?とにかく、そういう時は安静にするのが一番みたいです。

以前、「さらしを巻くのは難しい!」というのを書きましたが、つい最近、助産師さんがさらしの縫い方と巻き方を教えてくれました。
縫い方は単純で、端から斜めに折って縫い合わせ、また斜めに折って・・・と、それを繰り返していく方法。こんな風にできました。
sarashi1.jpg

これだと、一巻き毎に折り返す必要がなくて、伸びも良いしさっさかさーと巻ける!便利
しかし・・・
最近暑くて腹帯をすることがなく、せっかくあくせく縫ったこのさらしもあまり活躍する機会がないのです・・・残念
携帯からブログUPしてみる
20080613220658
20080613220657
帰省中、携帯からブログUPすると思うので、練習してみます。

一枚目の写真。数日前に近所を散歩してたら、近くの木からクワーックワーッと甲高い声が。
よくウロウロしているキジさんです。こんなに近くからは初めて。

二枚目。近所の見事なネギ畑が収穫を迎えています。

写真ってどうレイアウトされるんだろ…?
8ヶ月目
気がついたら、妊娠8ヶ月目も後半に突入しました。あと10日ちょっとでもう早9ヶ月目。ひょえー。
月曜に健診で病院に。今回から2週間に一度の頻度で行きます。
前回の健診で血液検査をして、その結果が今回出たのですが・・・
案の定、貧血判定。
「血色素数」というのが、11g/dl以下になると貧血らしく、私は10.1でした。。。貝やひじき類を頻繁に食べてたつもりだったんだけどね。。。
まあ、4ヶ月目の時点で11.6でギリギリだったんで、妊娠後期は大体貧血が進みやすいんで、仕方ないね。妊婦の半数は貧血になっちゃうそうです。胎盤に血液が多く必要になるからだって。

で、当然、鉄剤を処方されました。飲むと気持ち悪くなっちゃったり、吐いたりする人もいるみたいだね。あと、ウ○コが黒くなるとか。
今のところ、微かにムカつきがあるかな~、くらいで大丈夫だけど。

貧血がひどいと何が悪いかというと、もちろんめまい等がして危なかったり、出産時の出血が止まりにくくなったり、産後の回復が遅れたりとか・・・。

赤ちゃんは元気に育っています!がっしがし動いています!頭位にもなってるし、言うことなし!(逆子ではないということ)
ただ、平均より2週間程度、小さいみたい。推定体重1300gくらい。いやでも、きっと今から頭小さめのスタイル良い子に違いない!と思って(既に親ばか)。みんな、産むときは大きいより小さめな方がいいって言うし。

それでも、子宮はおへそとみぞおちの真ん中くらいまで上がってきました。おへその右上あたりをどかどかと蹴られます 赤ちゃんが逆立ちして、足踏みしてるイメージ??たまに、足なのか固いものがぴょこーっと出てたりする。外から見てお腹が揺れるときも

あと、うそだーーと言われそうだけど、胎動が激しい時に、たまにお腹から「ぷちっ」というか、「ぱちっ」みたいな小さな音がするときがある・・・。
子宮が伸びてる音?
赤ちゃんが育ってる音?
指パッチンでもしてる音?
どれでも不思議だけど、自分の骨とか内臓が鳴ってるような音ではないんだよねー。

しかし、我が身体ながら、子宮やお腹の皮ってこんなに伸びるんだな~と感心してしまうよ。
赤ちゃんもここから体重は倍になるしね。

今も動いてるんだけど・・・下の方で定期的にびくっびくっとしてるので、しゃっくりしてるみたいです
不思議なことに、いつも遠慮なくドカドカ動くのに、他人がお腹をさわると大人しくなったりするんだよね。。。今から人見知りか?

里帰り日程も決まりました。7月8日に帰省します
富士宮やきそばツアー
今回は食いしん坊必見!
土曜日に、いつもの相撲部合宿メンバーで、富士宮やきそばを食べに行って来ました!
富士宮市は静岡県の富士山山麓にあります。富士宮やきそばは、今や有名だよね~。全国B級グルメ祭典のB-1グランプリで、グランプリを獲得!
ずっと食べたくて食べたくて

日帰りのため、朝6時に自宅を出発。車中でコンビニのカルビ丼を食べる輩あり そんなんでやきそばに太刀打ちできると思ってるのか!!!
海老名SAで、名物?メロンパンを食べる。ここでも吉野家の牛丼を食べる輩あり・・・。もう感覚おかしいでしょ・・・。

そんなメタボ街道まっしぐらなメンバー一同、11時にはお目当ての「うるおいてい」に到着。開店時間は11時半にもかかわらず・・・。気合い入りすぎ?
しかし、到着してから途切れることなく、他のお客さんが車で次々にやってくる。早めに着いて正解だったかも。

いよいよお店に入る。追加注文はできないという制約があるので、はりきってまずはお好み焼きを注文。そしてもちろんやきそば!

まずはお好み焼き~。焼き方は手順があって、マスターが逐一教えてくれます。
fujinomiya1.jpg

そして!やきそば登場。マスターがテーブルまできて作ってくれます。
fujinomiya2.jpg

できあがり~
fujinomiya3.jpg

写真じゃわからないけどね~。最後の最後で、麺の真ん中に生卵を落とすんだよね。それを軽く混ぜて外側から内側へと食べ進むんだけど・・・
すごいまろやかで、おいしい~ 麺もモチモチしてて、ソースと卵でトロっとしてます。普通のやきそばとはやっぱり違います!!遠出して食べに来た甲斐がありました。

お店には有名人の写真がたくさん。大泉洋もいた!
一同大満足で、今度は腹ごなしに観光へ。
音止の滝。けっこう大きい。雨で水の量も多かったです。
fujinomiya4.jpg

すぐ近くにある白糸の滝。幅が200mもあって、なかなか見ごたえありました。
fujinomiya5.jpg

滝つぼもとてもきれいな色。手前に金色の魚が写ってるの、見えるかな?鯉みたいにでかいニジマスだった。
fujinomiya6.jpg

近くの牧場でソフトクリームやプリンなどのデザートを食べた後、芝桜まつりに行ったんだけど・・・最終日直前で花はどうにか残っているものの、かなり寂しい感じ・・・雨で寒いし。全盛期はすごいんだろうな。
fujinomiya7.jpg

そして、青木ヶ原樹海に差し掛かった時・・・カーナビに異常が!! ありえないことに、車の経路はおかしな方向へ。富士山をどんどん登っていき、なんと山頂まで!お鉢巡りをしているマイカー。
fujinomiya8.jpg

やっぱり樹海に近づくと、電子機器がおかしくなるといううわさは本当なのか!?・・・まあ、富士山に近づいたあたりから、カーナビはおかしかったんだけど。その後、東京に戻ったら直りました。

そして、夜ご飯 山中湖まで行き、山梨県名物のほうとうを食べました。鍋がでかい!
fujinomiya9.jpg

こちらもモチモチ麺でおいしかった~
fujinomiya10.jpg

そんなわけで、またもや食欲爆発の週末でした。おいしいものを食べれるのは幸せだね~、ほんと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。