小さな町へ
2005年4月から1年間カナダのクレストンという町で1年間過ごし、2006年4月に帰国。 クレストンでの生活、帰国後の生活など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初★シフォンケーキ
先週金曜、ガス会社の料理教室から電話で「キャンセルが出たんですが、参加できますか?」と連絡があり、はいはいっ行けますよっと二つ返事で行って来ました。
そう、案外早く、貧血リベンジの日が!!

今回はシフォンケーキに挑戦 紅茶味です。

シフォンケーキ・・・なんか、甘くてスポンジに似てるケーキでしょ?って無知なイメージがあったんですが・・・。

良い!!

今更ながらですが・・・。バターを使わずに、卵黄・卵白を泡立てたメレンゲで作るので、思ったよりカロリーが低いことがわかった。サラダ油はまあまあな量使うけど、それでもパウンドケーキのようにバターを砂糖をゴロッと使うよりは、すごい健康的。

さらに、今回はアールグレイの葉を細かく刻んで混ぜ込んだ紅茶味だったけど、バナナなんかのフルーツ入れたり、ゴマを入れてセサミ味、マーブル、オレンジシフォンなど・・・何通りにも応用可能!!

しかし・・・またこの先生、とっても重い一言を・・・(ピザの時と同じ先生)
「おいしいシフォンを作るには、5年かかる。」
のだそうな。

なにそれ!そんなに奥深い職人芸なのかい!?
シンプルなだけに、ごまかしがきかないってことなのか。
自分自身が作り方がやっとわかってくるのが、5回くらい作らないと、なんだって。
シフォンケーキの専門店で、それなりの値段で売ってたりするらしいもんね~。おみそれしました

で、できあがったのが・・・こちら。
chiffon1.jpg

chiffon2.jpg


うまかったです ふかふかっとしてて。冷凍もできるので、作り置きも可能。

今回の教室では、気をつけていた甲斐あって、貧血なし!!
でもね・・・周りが皆、ベテラン主婦でね・・・。口も動くけど、手も動く!!ものすごいテキパキしていて、私がモタモタしてる間に(本人は必死なんだけど)、チャッチャと道具も全部洗ってくれたりして、新米主婦としては申し訳ないというか、気後れというか・・・。
先生も、「皆さん、初めてなんですから、完璧にできなくていいんですよ~。50%くらいで大成功!でもみなさん真剣ですね~。」と驚くほどの熱心ぶり。確かに・・・ベテランたちの前に出る精神ってのはすごい。先生の見本を見るときなんか、手元見えないもんね、人だかりで・・・。
ま、仕方ないか。さすがベテランだよ!!頼りにして感謝しよう!

家でまだ再挑戦してないけど、また膨らまない症候群に陥るかもな・・・。
いつか、たぶん5年後くらいに、我が家に遊びに来てくれた際には、それなりのシフォンケーキが食べられるかも・・・?
覚えていればね。
スポンサーサイト
マザークラス&ママパパ学級
雨ですわ、雨・・・
スズメたちが、今座ってるところのすぐそばの窓で、雨宿りをしているらしく、「ヂュン!ヂュン!ガサゴソ・・・」とさえずりが大きく聞こえます

ここ三日間くらい、天気も悪いので散歩もせずに、外に全く出ず、家の中でテレビかPCの前でじっとしていることが多いからか、胎動が激しい
オーバーヘッドキックでもしているのか?胃の辺りをボコン!ボコン!と蹴り上げます
「いい加減、どっか出かけろ!」とでも言ってるんでしょうか・・・。

そんな私も、先週はマザークラスやママパパ学級に出かけたりしてました。
まず、木曜には病院の「はつらつマザークラス」に参加。午後1時から4時くらいまでの、たっぷりした内容。
妊娠中の歯の健康について、妊娠中・授乳中の栄養について、妊婦体操の実践、入院準備について。
栄養については、栄養士さんが実際に低カロリーの手作りお菓子を作ってくれて、試食できたり(おいしかった!)、
妊婦体操も、一通り全員でやってみて、体の柔軟性を高めたり体力をつけるのは重要だなぁ~と感じた。
あと、出産準備にはこんなものがおススメですよ、と実物を見せてくれたり、最後には入院施設を見学!

その時に、新生児室の赤ちゃんもちょっと見れたんだけど・・・
小さくてすごいかわいい 他人の赤ちゃんなのにも関わらず・・・なんなの、あのかわいさは!って感じ。自然と顔が緩みました。

入院施設は、全て同じ作りの個室。特別室も大部屋もなし!パジャマや歯ブラシや産後の下着なんかも全部そろってて、ほとんど持っていく物もないらしい。部屋やシャワー室もきれいだったし。なんか、すごい良い病院なのでは!?他の所は知らないけど・・・。
が、しかし。私は里帰り出産を選択しているため、この病院では分娩しないのであった、残念ながら。
でも、この病院は、小児科・内科・歯科・産婦人科を有していて、すごく便利!施設もしっかりしていて、安心して長くお付き合いしそうな感じです。ここに住んでる限りは。

土曜には、ダンナさんと二人で、市がやっている「しあわせママパパ学級」に参加。こちらも栄養や、ストレッチ方法、妊婦さん同士の交流と、そしてパパ同士もグループワークでお話してました!
でもね~、土曜なのに、あまりパパの参加率が高くないのが気になった。30人くらいの妊婦さんがいて、旦那さんたちは・・・5,6人?2割くらいでしょうか。自分は出席しないで、クラスが終わったら迎えにきている旦那さんもいたし。
ま、それぞれの仕事や都合もあるだろうから、一概には言えないけど、実際に第三者の話を聞いたり、出産のビデオを見たりするだけで、心構えも違ってくると思うんだけどな・・・もったいない。

そんな感じで、自分一人のことだけではなく、助産師さんや他の妊婦さんの話も聞けた、貴重な時間でした

文章ばかりになっちゃったので、最後に・・・
時期的に過ぎちゃったけど、今月始めに満開だった、近所の公園の藤棚。
fuji1.jpg

fuji2.jpg

と、ツツジ。この色合いがきれいでした。
tutuji1.jpg

そろそろあやめ祭りも始まります。
GW房総線の旅 その2
二日目は快晴!
太海からバスで20分くらい、鴨川シーワールドに行きました!!
さすがGW最終日。人も多かった~。
シーワールドは、海の動物たちのショーのオンパレードです。

まずはイルカのショー。さすが、動きが機敏です!!
boso10.jpg

次に、シャチのショー。実はかなり前、学生時代にシーワールドに来たときに、シャチのショーはダイナミックで印象的だった記憶がある
さらに、その時のイベントで、会場でじゃんけんゲームを勝ち抜き、シャチのチューをゲットしたのだ!
プールの淵に立って頬を差し出して、シャチが水面から来るのを待ち・・・。あんなに大きなシャチだから、ザバッ!ゴツン!!って感じかと思ったら、ザバッ・・・・むにゅ。でした・・・
現在は、シャチのチューは有料のアクティビティとなってるみたいで、少し残念。。。

そんなわけで、けっこう期待をしてショー会場で座って待っていると・・・場内アナウンスが。
「現在、インストラクターとシャチのコミュニケートが上手くいっておりません・・・」
・・・
シャチさんたち、GWの働きすぎでストライキを起こした模様。

ショーと関係ないところで、なぜかプールサイドに上がるシャチ。
boso11.jpg

その後しばらく待ったけど、一向にパフォーマンスが始まる様子がないので、あきらめて別のショーを見に行くことに。いや~、きっと連休中に特別スケジュールで休みなしで働きすぎたんだな、シャチも!そりゃ、「今日は休ませてくれよ!」って反抗したくなる気もわかります・・・。別の時間にも、もう一度行ってみたけど、やっぱりシャチのショーは始まりませんでした。。。残念。

ベルーガ大好き!目をつぶりながら優雅に泳いでいます。いくら見ても見飽きない・・・。
boso12.jpg

他にもアシカショーやら、ペンギンやら、熱帯魚やら、色々見て歩きました。歩きつかれた・・・。

帰りは、外房線の始発から終点まで!
boso13.jpg

房総では乗客も少なくてのどかだったけど、千葉に近づくと人も多くなって、窓から見える建物も大きくて密集してきて、都会だなぁ~としみじみと思いました。どこもそうかもしれないけど、田舎と都会の差が激しい県だよね。

房総線の旅、みんなでDSやってて、車窓の風景を楽しめたかどうかは疑問・・・。でものどかな風景と、食べまくりは楽しめたかな。(またも体重に不安が・・・)
GW房総線の旅 その1
GWは元々、何の予定もなかったのですが・・・。
直前になって、実は同じく予定のない友人達が5人もいることがわかり、さらにダンナのGW二日前の思いつきにより、

房総半島一周・一泊旅行を決行!

今回も、もれなく相撲部合宿(つまり食べまくり) & 電車でDSパーティー(いい大人たちが)となりましたが・・・。
初めて房総線の内房線/外房線に乗りました!県内に7年も住みながら!もちろん各駅停車でのんびり旅です

まずは県内なのに千葉駅に出るまでに乗り換え2回、1時間以上かかります。。。
そこでみんなと合流し、内房線に乗り込みました。あ、若干一名、寝坊で乗り遅れ。
boso4.jpg

2時間くらいで館山に到着、昼食&デザートのために下車。
海の街ってことで、お寿司を食べに行きました。
私が食べたのは、得々ちらし寿司とサンマのおし寿司(写真↓)。
サービスのマグロのさんが焼きも美味しかった!
boso1.jpg

遅刻マンと合流し、お次はデザートだ!春の房総といえば・・・
いちご狩り
シーズンとしてはギリギリだけど、行ったいちご農園には、食べ頃のいちごがやまなり!
boso2.jpg

おいしかったわ~ 昼食直後で15個くらいしか食べられなかったけど・・・。周りは30個くらいいってました

お土産屋さんにて・・・地元でブレイクした、まりもっこりの姉妹商品がこんなところに!!
boso3.jpg

「まめもっこり」って・・・語呂として、何にもかかってない気がするんですけど・・・。もっこりシリーズ増殖中ですかね。

再び電車に乗って、太海という駅で降り、宿泊する宿へ。民宿から歩いてすぐに海でした。あいにくのどんより空・・・。
boso5.jpg


民宿のおばちゃん、最強!!マシンガントークが止まりません。だんだんと相槌も打てなくなるほどのおしゃべりっぷり
宿の庭でなっていた初物のさくらんぼを頂く。酸っぱめだったけどおいしかった!
boso6.jpg


あれだけ食べたのにも関わらず、夕食は5時半からと激早!
はい、ここからは海の幸シリーズでいきまーす!まずは近海もののお刺身。鰹、イナダ、トビウオ、イカなど。どれも新鮮でうまーい
boso7.jpg

初めて食べた、トコブシ。歯ごたえあっておいしいです。
boso8.jpg

ウニ!ウニ!
boso9.jpg

この他にサザエもあったり、シッタカという貝もあったりして、ほんとに海の幸づくしでした。貝類はマシンガンおばちゃんが海に入って捕ってきたんだって。

あー、1回で終わらすつもりが、食べ物の写真ばっかりで長くなったので、その2につづく。
食いしん坊日記になりつつある。。。
初★料理教室
行ってまいりました、初の料理教室!
クッキングスタジオは、4月にオープンしたばかりで、きれいでした
なんか、広い教室の大きなキッチンで料理するのって、学生時代の家庭科の授業以来だな~
メニューは、ピザとフォカッチャ。フォカッチャはイタリア料理で、オリーブオイルとハーブで味付けされたパンです。

まず、始めにフォカッチャの生地を各々に分けて、型に入れてオーブンで二次発酵させます。
・・・二次発酵??
そうです。フォカッチャの生地は、スタッフとホームベーカリーによって、事前に用意&一次発酵されていたのです!!
微妙にがっかり・・・。こね方とか勉強したかったんだけども・・・。
でも、ピザは自分でこねると聞いて一安心。

フォカッチャは二次発酵させたあと、指で穴をいくつか開けて、その穴にオリーブオイル・塩・ローズマリー・ガーリックパウダーを混ぜたものを入れて、焼きます。
生地がふわふわ~ これぞパンの生地だよ~(マシンのおかげだけど)

平行して、ピザの生地作り。粉・砂糖・塩を合わせ、イーストを入れて水で混ぜる。直径15cmのピザ一枚分なので、量が少なくてこれならこねやすい!小さなおにぎり一個分くらいです。

ここでいよいよ、生地のこね方の秘儀?を習得!!
先生曰く、「猫爪ごね、10分」&「Vの字ごね、5分」
なんだそりゃー!?
猫爪ごねは、猫がツメを研ぐ動作のように、両手で生地をウニャウニャウニャーーー!と混ぜる!ひきちぎるように!
こうやることでグルテンがちぎられて、きめ細かい生地ができるんだって。
生地がまとまったら、親指の付け根の所で、一定方向ではなく、Vの字を描くように押し練る!マシンのようにリズミカルに!

おお~、こねるってハードだー!汗を流しながら必死でこねる。ここで頑張ればフワフワの生地に出会えるんだ!!
そして順調に生地はでき、丸めて一次発酵へ・・・。
しかし・・・なんだか、視界が薄暗くなってきたぞ・・・。そこで私は、なんと・・・

貧血を起こした 

おいおい
これはやばいと思い、スタッフに言って席に座って休ませてもらう。
原因は明らか。始めから、立ちっぱなしで説明を聞いたり調理したり、トイレが近くなると思い水分補給もせず、そして、ウニャウニャーと捏ねるのをはりきりすぎた!

ピザのトッピング材料を切ったり、道具を洗ったりするのは、同じグループの人たちにまかせ、座って水を飲んでぼーーっと休む。生地もなんとか上手にできたんだけど・・・。
なにこの、違った意味での敗北感は。初の料理教室で貧血とは・・・
家系的にも貧血は起こしやすい方なんだけども・・・。あと、妊娠中は貧血になりやすいしね。気をつけないとね・・・

でも、試食の時には復活しました なんと都合のよい!!

ふわふわ、フォカッチャ。
focaccia1.jpg

パリッとジューシー、ピザ。
pizza2.jpg


さすが料理教室!おいしくできましたよ 持ち帰って食べさせたダンナさんも、今までの失敗を知っているので、それなりに感動してました。

次回参加するときは、貧血リベンジだ!!
7ヶ月目突入
今週から7ヶ月目に入りました。月曜に健診があり、赤ちゃんは標準より小さめながらも順調に成長している模様 お腹の中で元気に、ボコン!ボコン!と動くようになってきました。
しかし・・・。

母体の体重計測でアウトーーー

前回計測から3kg弱増えてた・・・ 目安としては1週間に0.5kgまで、1ヶ月で2kgくらい。心当たりあるかと言われ、4月を振り返ると・・・ありまくり
3,4ヶ月目に比べて、油断して気にせず間食したり、連続バーベキュー、結婚式、外食が多かったり、友人呼んで家でご飯、などなど・・・
「我慢し過ぎは良くない!」と言うセリフを多用して、大した我慢してないのに、バクバク食べてましたわ・・・。初心に立ち返らなくては!今週はかなり気をつけて、1kgは減ったんだけど・・・。

と、言いつつ。
今日はこれから、初の料理教室に行くのです!ガス会社がやってる、単発で申し込めて値段もお手頃、近くのヨーカドーでやっていて便利なので、申し込んじゃいました。
今日のメニューはピザとフォカッチャ。
実は先週末、パウンドケーキを焼いてみたのだけど・・・見事失敗 全然膨らまず固い・・・。カステラとクッキーの間くらい。なぜ膨らまないんだーーー!!ロールパンといい、膨らまない症候群です。
なので、今日はパンをふっくらおいしく焼くための基礎知識をゲットしてくるぞ!!
さて、結果はどうなるやら・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。