小さな町へ
2005年4月から1年間カナダのクレストンという町で1年間過ごし、2006年4月に帰国。 クレストンでの生活、帰国後の生活など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
庭での騒動
ちょいとお久しぶりです。
夏休み明けの仕事復帰でね~、もう子どもたちのテンションについて行くの必死でした・・・。みんな真っ黒!!大丈夫か~ってくらい・・・でもいいね、夏っぽくて。今の私は、日焼けなんて恐怖以外何者でもない。。。

さて、もう1週間前の話なんだけど、大家さんがウチの庭に植木屋さんを入れてくれました。木やら葉っぱやら、あまりにもボーボーだったので、見るに見かねたようです だって猛暑なんだもん。
暑い中、おじさんたちがほぼ一日かけて、バッサバッサと思い切りよく切ってくれました。
しかーーーし、せっかく育てていたミョウガとシソを、思い切りよく踏みつけてくれました。ブルーシートまでかぶせてくれて・・・。いや、言うのが遅かったんだけどさ・・・気づかないか、普通・・・。
まあ、シソジュースは完成したので、いいとしよう。そのあとで、倒れた茎を立てて紐でしばってくれたし。

あ、シソジュースの出来栄えは、まあまあです。香りはウメジソのにおい。飲んでみると、シソの味はそれほど強くなく・・・。もうちょっと入れても良かったのかなぁ~。
shiso4.jpg

話は戻って、庭で植木を切ってくれていたおじさんたちが騒がしい。何かと思って顔を出すと、なな、なんと!
庭にスズメバチがっ!!

ひえーーー!こわーーー!おじさん、殺虫スプレーで応戦!
庭の周りにブロック塀があるんだけど、その積まれているブロックの上の穴から、数匹出入りしていたらしい・・・まさかブロック内の空洞に巣を作ろうとしていたんだろうか!!恐ろしい~
でかかったわー!!写真は撮れなかったけど・・・
ブロックの中にもたっぷりスプレーをかまし、しばらく様子を見ると、偵察隊なのか、2,3匹、様子を見にあたりを飛んでいる。
そ、そんなせまいところに巣を作ったって、住み心地よくないよ!頼むから出て行って!!

ブロック塀に近づいてきた数匹も、おじさんが果敢にもやっつけてくれて、どうにか沈静化。あとで上の穴をガムテープでふさぎました(相方が)。そのときも、1匹寄ってきて怖かったーー。
夕方のニュースでたまに、「スズメバチハンターが行く!!」とかなんとかやってるけど、まさか身近にいたとはね・・・怖い怖い。
おじさんが、がんばってくれたおかげで、庭もすっきり。良い大家さんで良かった~。

ちなみに・・・ここからは、虫嫌いな人は見ないほうがいいかも。(遅いか?)


わっさーと育っていたルッコラは、芋虫かナメクジにムシャムシャ食い尽くされ、あっというまに丸坊主になりました・・・。
あと、順調に育っていたパセリはなんと、本当にアゲハの託児所に!!

キアゲハの幼虫がすくすくと育っております。
paseri2.jpg

スポンサーサイト
どうしてくれよう
最近、途切れることなく発覚する食品業界の不正。しかも、地元・北海道に多いのは何故?そして、帰省ラッシュのこの時期に、タイムリーに問題表面化した、北海道の超有名な某製菓会社。

・・・現在、あの●い恋人が、我が家の冷蔵庫に眠っている

お盆前に帰省して自宅に戻った私は、今回は特に何も考えず、お土産は王道のアレにした。一箱は、いつも集まる友人達へ。一箱は、職場のスタッフさん達に配ろうかと・・・。

で、先週末の花火大会のとき、「どうぞどうぞ」と勧めまくり、みんな「うまい!」と言って食べてくれた矢先、このニュースだよ・・・。もう一箱は、さすがに配れなくなってしまった。

正直、これまで数々の企業による不正の中で、一番身近でショックだ・・・まあ、自分がよく買うから悔しいっていうのもあるんだけど。
北海道でかなりの老舗&大手の製菓会社だし、北海道土産の代名詞でもあるし、それなのにブドウ球菌発見でも黙認?賞味期限改ざん?・・・なんか裏切られたな~って気持ちが強い。がっかりですよ・・・。

でも、この前うちでアレを食べたみなさん。賞味期限は11月でした。報道で言われてる賞味期限改ざんの自主回収対象物ではないです。
ほんとにそれだけ!?って疑っちゃうけどね・・・
そんなわけで、ちょっと不安に思っているみなさん、こめんね。お腹壊したりしてないよね??

ちなみに、残りの一箱は自分で細々と食べようと思っています。せっかくだから(?)食べておきたいという方!是非我が家へ!(しばらくは食べられないかも)
穴場の花火大会&夏の自由研究
土曜日は、いつものみんなと取手の花火大会に行ってきました。そう言えば、この街に住み始めてから、川沿いの土手までちゃんと見に行くのは初めてだった。
行ってみて、みんなが出した結論。「この花火大会は穴場だ」ということ。まず鑑賞席メインの取手側ではなく、花火が上がる我孫子側なので、すいている!うまく駐車場を近くに見つければ歩くのは少しですむし、車の渋滞もそれほどでもない。都内や大都市で人気の花火大会の人の多さに比べたら、雲泥の差で快適快適♪
あと、目の前で上げているので、かなりの迫力!大きい花火は、頭の真上でなっているという感じで、首が疲れるくらい。
fireworks1.jpg

今は色んな形の花火がありますねぇ。スマイルやハートや星や魚やカエルも!!カメラのシャッター速度?が遅いため、なんだか伸びきったように写ってしまいましたが・・・わかるかな?カエル。
fireworks2.jpg

家で調理したヤキソバやフランクフルト、枝豆、もちろんビールを持参♪・・・我が家には今、大量のジップロッ●が残っている・・・。

そのジップロッ●を使って・・・というわけではないんですが、前々から作ろうと思っていた「青じそサワージュース」を作ってみた!!レシピはスーパーでリンゴ酢を売っていたおばちゃんにもらいました。
まずは、まだ気温が上がっていない早朝、庭にわっさーっと増殖している青じそを採集。約60枚くらい。
水洗いすると、何かの昆虫のさなぎが!!!変な液体を出している!!おえーーー。でも、水洗いしたから大丈夫でしょう…。
水気をとって、千切りに。あとは、氷砂糖とリンゴ酢を入れる。
shiso2.jpg

こんな感じ・・・。なんかジュースっぽくない・・・。夏休みの自由研究で何かを作ってるって感じ・・・。
shiso3.jpg

1日に1回かき混ぜて、1週間冷蔵庫に入れておけばできるらしい。夏は特に酸っぱい飲み物を飲みたくなるよね!!おいしくできますように・・・
帰省から帰ってきました。
って、ちょっと変なタイトルになってしまった。
もーう、とにもかくにも・・・
あちぃんだよっっっっ
自宅に戻って1日目にして、へばった。冷房フル回転~♪。日中は外に出ない!!(現在夏休み中)
それでも昼間、あまりにも汚れていたお風呂掃除をしたら、滝のように汗が流れてきた。サウナ行くよりもすごい。汗だくというよりも汗みどろ
この関東の夏を過ごすのは、2年ぶりだったりするもんだから、「夏の暑さに負けずに・・・」とか言う気はさらさらない。もう負けでいい。負けでいいから、どうにかしてこの暑さから逃亡したい・・・

実家には、2週間弱帰ってました。なぜお盆よりちょっと早いかと言うと、父の一周忌のためです。もう一年か~、という感じです。本当に早くて色々あった一年だった。

そして今回は、妹に赤ちゃんが産まれたので、初めての甥っ子とゆっくり過ごせるのもあまりないかな~と思って、実家でのんびりさせてもらいました。妹は出産前後、実家に住んでいて、甥っ子はもうすぐ3ヶ月。
・・・身内の子どもって、信じられないくらいかわいいんだね・・・それを実感した。この時期に生まれてきたいのち。それだけで愛おしくて素晴らしい。家の中は24時間、甥っ子中心!泣いても、おならしても、変な声をあげても、変な顔をしても、オムツかえるのも、お風呂入れるのも、何をしても笑いが起こる。いくら見続けても飽きない・・・。幸せな時間でした。
hands1.jpg


地元の友人達とも会った。あの日本酒で乾杯できるなんて。感無量だった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。