小さな町へ
2005年4月から1年間カナダのクレストンという町で1年間過ごし、2006年4月に帰国。 クレストンでの生活、帰国後の生活など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戻りました。
またまたごぶさたしてます。

えー、2日前に千葉の自宅に戻りました。
帰る前も帰ってからもなんだかイベントてんこもりで忙しく、ゆっくりブログを更新する暇がない・・・。
実家でのネタもまだあるんですけどね。学生時代ぶりに、1日バイトをしたりとか・・・またおいおい書きます。

明日からは、なんと、屋久島に飛びます!世界遺産の旅だ!縄文杉だ!台風が来ませんように!

ほいじゃ~、準備をしなければ・・・またね。
スポンサーサイト
野球サインもどき
こんにちは。

昨日、父の職場に挨拶に行くために、帯広に行ってきました。
父と仲が良かったと言う同僚の方(=悪友)の話には笑ってしまった。

・終業間際にサインを送りあう
  野球のサインの最後に右手を半握り状態で、くいくいっと回す。
  つまり「パチンコ行くぞ。」の意。
  じゃあ、その前の野球サインはいらないじゃん・・・。
  しかもその「意味なしサイン」、欽ちゃんもやってたぞ。。。

・ラーメン屋つぶし
  別に店をつぶすわけじゃなくて、帯広のラーメン屋を全て食い尽くそうとしていたらしい。二人でラーメン屋リストの雑誌を片手に回って、感想レビューまで書いてたとか・・・

その人が言うには、職場でも遊んでいても、父が怒ったところを見たことが全く無いそうだ。
そうなんだ~。父親っていうのは、家と職場で結構イメージが違うもんだ。それにしても楽しい?話が聞けて良かった。

釧路への帰り道、まるでオーロラのような夕焼けの空。
CIMG8583.jpg

本州の残暑がどの程度かはわからないけど、ちょっとした涼を届けられるかな?先週見に行った、教員チームのアイスホッケーゲーム。
CIMG8567.jpg

先生をしている叔父の学校の、ALT(Assistant Language Teacher)のイギリス人もホッケーに挑戦中。日本に来る前に3回しかスケートに乗ったことないわりに、結構滑れていてびっくりした。
それにしても、帰国以来初めてネイティブスピーカーとお話ししたけど、まずい。言葉が出てこない。何も努力してないから当然だけど。。。

花壇シリーズ~。わっさわさと増殖中のヒマワリとコスモス。しかし、ヒマワリの増殖の仕方が間違ってるような・・・。一株に一輪じゃないんだね・・・
CIMG8566.jpg

欽ちゃんフィーバー
週末はイベントたっぷりでした。

土曜は、なんと釧路に欽ちゃん球団が試合をしに来たのだ!
おばあちゃんに誘われて行ってきました。まさかちょっと前に話題沸騰?の夢列車を地元で見るとは思ってもみなかったよ。

午後1時試合開始だったんだけど、はりきって11時に会場へ。試合までけっこうあるなぁと思って待ってたら、12時前には欽ちゃんがマイクを持ってグラウンドでトーク開始。
バッティングや守備練習している選手にちゃちゃ入れて「ほら、みんな見てるよ~。」と、監督なのにプレッシャーをかけて笑わせる。色々とネタも仕込まれてて、さすがのサービス精神だなぁ~という感じ。

いよいよ試合開始。対戦相手は神奈川BBトリニティーズ。今回初めての試みらしいんだけど、実況中継を会場で流しながらの試合だった。解説は元日ハムの広瀬さん。釧路で野球教室を開いていることから、今回の試合開催にこぎつけたんだとか。
アナウンサーの辛口のつっこみとグラウンドの欽ちゃんとの掛け合いが面白かった。「マイクを持ってうろうろしているおじさんに告ぎます。これ以上試合の邪魔をすると、タラバガニを没収します。」とか・・・。選手は試合に集中できたかどうか知らないけど・・・。9回、ピンチヒッターのあゆみちゃん。
CIMG8539.jpg

ちょっと前に、プロ野球の試合もやったらしいんだけど、その時の来場者数は5千人。今回の欽ちゃんはなんと1万5千人だって!すごい人です。
CIMG8527.jpg

地方での試合のうち3本の指に入るくらいのフィーバーぶりなんだって。「また来てね。」との掛け声に、欽ちゃんも「タラバよりいいものもらったよ。」と感激の様子。
CIMG8543.jpg

その日の夜は、釧路大漁どんぱく祭りの花火大会に初めて行ってきた。今年で3回目というまだ新しいお祭り。目玉は道内最大の三尺玉!!しかも一発限り。みんなドキドキしてその時を待ちます。そして!目で見ながらも同時に撮ってはみたけど・・・タイミング早すぎてまだ開ききってない。三尺玉のすごさが伝わらないよー、でもすごいでかかったんだよー。音も花火も。
CIMG8555.jpg

仕方ないので夜景でごまかそう・・・
CIMG8548.jpg
スズメのアパート
どうも、こんにちは。
たった3,4日前まで「釧路のくせに暑い!」と文句を言っていたのに、急に涼しくなりました。暑い、と言っても25度くらいなので、本州の人達には怒られそうですが・・・

ちょっと前、おばあちゃんの家に行くと、台所の換気扇が回らなくなっていた。そして、その換気扇の奥からは、スズメたちの声が・・・ 盛大に聞こえてくる。おばあちゃんが言うには、ここ10年くらい巣立っては住み着き、巣立ってはまた雛が・・・って感じで日常の一部だったらしい。
さすがに換気扇が回らないのはね。
そこで後日、伯父さんが換気扇内のスズメの巣を取ってくれた。その除去物がこちら。
CIMG8486.jpg

でか!!ゴミ袋いっぱいの木切れやら何やら。さすが10年もの。換気扇もすっかり回るようになった。

おばあちゃんは長年、短歌を詠んでいる。ここで、本人の了解を得て、前に作った短歌を紹介したいと思います。・・・なんか文学的?

 巣立ちゆく 小雀見届けすぐ入る 換気孔はもう 雀のアパート

 換気穴の 雀の生命気づかいて 鳴く声聞きいつ 日がないち日


おばあちゃんらしい。部屋で座って雀の声に耳を傾ける優しいおばあちゃんの姿がすぐ目に浮かびます。換気扇が回るようになって良かったけど、もうにぎやかな雀の声を聞けないのは寂しいよね・・・。今度は「雀のアパート解体」の歌を詠んでもらうようにリクエストしておいた。

実家の花壇シリーズ。ヒマワリより先にコスモスが咲くのって・・・日本の四季としてどうなんだろう??おもしろコラボレーション。
CIMG8501.jpg

スズメに対抗するわけじゃないんだけど、この家の周辺には只今クモが大量発生。しかもでかい!!ある日なんかは、となりの家の屋根とウチの屋根まで糸が張られたでかいクモの巣があってびっくり。どうやってそんな距離を?

ここからは、クモ嫌いの人は見ないほうがいいですー。
でもなんかきれいな気がして。・・・実物はやっぱやだけど。
CIMG8495.jpg

昨日の夕焼け。夕焼けと雨と虹が共存する、不思議な天気だった。
CIMG8506.jpg

釧路は、霧の街でもあり、夕焼けの街でもあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。